2017年07月22日

オイリー肌へのアプローチ part1

ひと口にオイリー肌といっても実際の肌質は様々である。

顔全体に過剰皮脂
Tゾーンやフェイスラインのみがベタベタ
おでこや鼻のテカリはあるがそれ以外はむしろ乾燥する
鼻や頬の毛穴の広がりや黒ずみ
皮脂で毛穴が詰まりやすいためニキビができやすい

など ラシュレは、肌そのものを健康にし肌の正常なターンオーバーを目指すものであるため
これらの肌質すべてに対応しているといってよい。

そのためのラシュレのこだわりは7つだ。

こだわり① 健康な肌に整えるための三つのケア成分。

ヒメフクロウエキス    紫外線を防ぐ
水溶性コラーゲン     ハリ 引き締め
スターフルーツ葉エキス  コラーゲンサポート

こだわり② オイリー肌の特性に合わせた10種類の保湿成分

こだわり③ 毛穴引き締め効果があるアロマ配合

サイプレスは収れん作用の非常に高いアロマである。
これにより、肌の水分喪失を防止し、皮脂分泌の調整をサポートする。


ここまでが7つのこだわりのうちの三つである。

あとの4つは次の記事へ続く
➡ラシュレについての詳細はこちら





posted by トキダ at 00:00| オイリー肌の女性へ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする